第16回子安キラキラスポーツ大会

11月2日(土) 暑すぎず寒すぎず、スポーツ日和の爽やかなお天気の下、文化・スポーツクラブ主催のキラキラスポーツ大会が子安小グラウンドで行われました。

16回目となるこの大会は、大縄跳びやサッカー、バスケなどに加え、フリスビーやボウリングなどのゲーム、スリッパ飛ばしのようなユニークなものまで、全10種目の競技と体力測定をグループごとに周り、さまざまなスポーツにふれあうことのできるイベントです。

開会式では文化・スポーツクラブ山田会長や大島校長、木村PTA会長の挨拶から始まり、来賓紹介の後、全員で準備体操を行いました。

各種目に参加した183名の子供たちからは、楽しそうに取り組む姿、高得点を出そうと奮闘する姿など、いきいきとした様子を見ることができました。

オヤジの会がスコアラーを務めたけん玉コーナーでは、宮生前校長も協力してくださり、子供たちの嬉しそうな表情が印象的でした。

閉会式では各学年の上位5名が表彰され、新谷先生から名前が発表されると会場から歓声が上がり、大いに盛り上がりました。

最後はお菓子の参加賞も配られ、笑顔で帰って行く子供たち。各種競技を経験するだけなく、地域の方との交流の場となる貴重な半日となったことでしょう。

土曜日の朝早くから準備をしてくださった文化・スポーツクラブの皆様をはじめ、地域の方々、ボランティアの保護者の皆様、先生方、子供たちのためにありがとうございました。


運動会記念品配付

10月19日(土)に行われる運動会に先駆け、本日記念品のフェイスタオルを配付しました。

新しくできたPTAロゴの楕円をモチーフに、同じブルーを使用して、さわやかに仕上がりました✨

運動会当日にお子様に持たせていただき、活用してもらえると幸いです。記名もお忘れなくお願いします。

また、当日は保護者や地域の方にプログラム入りのうちわを入り口で配付予定です。ぜひ記念にお受け取りください。

昨年は保護者、地域、卒業生などたくさんの方々が応援に来てくださりました。今年も混雑が予想されますので、学校から配付された案内をよくお読みになり、安全・円滑な進行にご協力をお願いいたします🙇‍♀️

勝利を目指す子供たちに熱い声援を送りましょう!📣

【横浜市青少年育成センター】青少年の理解研修「LGBTの理解と支援」参加者募集

横浜市青少年育成センターより、研修会のお知らせです。

2018年度の調査では日本人の8.9%と言われている『LGBT』。横浜市でも「パートナーシップ制度」の導入について検討されているとの発表がありました。子ども・青少年の支援のために、より理解を深め平等な社会を目指した『SOGI』という考え方ついて、専門家に学びます。

10月7日から先着順にて申し込みが始まっております。ご興味のある方はぜひご参加ください。

◆講師:星野慎二 氏 特定非営利活動法人SHIP 代表

◆日 時: 11 月6 日(水)9:30〜12:30

◆定 員:先着 30人 ※定員になり次第、締め切ります。

◆参加費:500円 (当日お支払いいただきます)

◆会 場:横浜市青少年育成センター 第1研修室

※交通:JR・市営地下鉄「関内」駅より徒歩5分

◆対 象:日常的に子ども・青少年に関わる方(放課後児童育成スタッフや居場所スタッフなど)

◆申込方法:こちらのフォームよりお申し込みください